DEMO CAR

ソニックプラス搭載デモカー
ソースユニット
カロッツェリア AVIC-CZ902XS
フロントスピーカー
ソニックデザイン ソニックプラス SP-868M
リアスピーカー
リアスピーカー・ウーファーパッケージ(ハイグレード)
TOYOTA 86
 
カロッツェリアXの技術を継承したハイエンドオーディオカーナビ
ハイレゾ音源再生可能
音質に拘ったナビゲーションです。
ソニックプラス初の3ウェイスピーカーシステムです。
従来の2ウェイモデルに比べ、ミッドレンジの追加によりヴォーカルがより鮮明で解像度が上がり、音全体の厚みが増してます。
トゥイーター・ミッドレンジは純正位置に取り付け。
ミッドレンジの追加で、今まで以上に音全体の再生能力が良くなります。
ドアウーファーは77mmのスピーカーがエンクロージュアに入っている為、クリアでレスポンスの良い音を再生いたします。
また外への音漏れも軽減されています。
純正位置に取付するので加工は一切ありません。
すでにSP-868Mをお使いの方は、52mmアップグレードモデルを追加することで、SP-868M3と同等品になります。
SP-868M以外のモデルでも組合わせることは可能です。
純正6スピーカー装着者の場合は、純正8スピーカー用の純正アンプと配線の追加により取付が可能です。
当店デモカーが純正6スピーカーから純正8スピーカー仕様に変更しています。
リアウーファースピーカーパッケージ
86はシート下のスペースがなく、トランクも狭い為サブウーファーの取り付けスペースが問題でした。その為スペースを気にして諦めている方もいらっしゃいました。
今回純正リアスピーカーの場所を使い、リアウーファースピーカーを取り付けいたしました。
スバル車用ソニックプラスを使い、専用のアルミバッフルでしっかり固定いたします。
スバル車用ソニックプラスは大型エカクロージュアのため、低域再生に優れていますので、低域の補強に使用いたします。
取付けは車両の加工を致しませんので、サイドパネルを付ければ見た目は純正のままです。
※サブウーファーではありませんので、超低域などを再生したい場合はサブウーファーが必要です。